ブスの定義

ブスの定義

 

今回は、「ブスの定義」という事について話していこうと思います。

 

ブスとは、周りの男性からほとんどモテない子、性格が悪かったり、引っ込み思案で、男性からのアプローチの受け方を知らない子、とくにルックスのレベルの低さ故に周りから人気の無い子のことを意味することが多いです。

 

よく男友達同士のワイ談なんかで、「同じ学校に所属するクラスメイトの中で誰が一番ブスか」とか「合コンに参加した女性メンバーの中で一番かわいくなかったのはどれか」みたいな話題で盛り上がる男性が多いんですが、実はこの「ブスの定義」というのも、美人の定義と同様にまったく決まっていません。

 

各個人によって異なるということです。

 

つまり、どのような女性のルックス、性格を美人とするのかというのが男性によって異なるのと同じように、どのような女性をかわいくない、人気がない、性格が悪いと判断するかは、これもまたその男性によるのです。

 

だから、あなたが「かわいくない」「ブスだ」と判断したからと言って、その女性が他の男性からも人気がないと短絡的に考えないようにしてください。

その女性のキャラクターやルックスのレベルを客観的に判断できるようになれば、たとえばあなたにとってはまったく魅力を感じない女性であっても、他の男性にその女性を紹介することで喜んでもらえるかもしれない。

で、その結果その紹介した男性が逆にあなたに熱の女性を紹介してくれるかもしれない、といった生産的な考え方をすることが可能になります。

そもそもこの世には美人とブスしかいないといったようなざっくりした勝ち組と負け組、みたいな考え方は悲しいじゃないですか。

あなた自身だって、女性から「タイプじゃない」とか「あまりカッコよくない」「一緒にいてつまらない」などと言われて、苦い思いをした経験が少なからずあるはずです。

女性にモテたいと思っているからこそ、口説こうとする立場にいるからこそ、その口説く対象である女性たちを差別しないという紳士的な考えが、モテるためには最も必要だと言えるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す